ガールズバーではお客さんとキャスト同士の恋愛は実際に存在する

ガールズバーはお酒を作りながらお客さんとの会話を盛り上げるところ・・・とはいえ、そこから恋愛に発展することも無い話ではないんだよねw
実際私が働いてたガールズバーでも、昔お客さんと付き合ってた店員もいたらしいし。
何を勘違いしているのかガールズバーを若い女の子との出会いの場だと思ってるお客さんもいて、女の子を口説こうとしてくる人もいる(´Д` )

でも、私もイケメンで性格も良いお客さんに口説かれたら、正直絶対になびかないという自信はないw
だからもしお互い「良いかも」と思えば、店外でデートをしたり、実際に付き合うなんてことも存在するんだよね。

タイプじゃないお客さんにデートに誘われた時のかわし方

まぁもちろんタイプのお客さんに口説かれることなんてそうそう無いんだけどねww
もし万が一タイプのお客さんにデートに誘われたら、それは応じても良いかもしれない。

でも、もしタイプじゃないお客さんにデートに誘われたら…
下心を持って接してくるお客さんはうまく扱えば大きな利益に繋がるかもしれないけど、うまくデートをかわさないと今後の来店を見込むことはできない。
そのうまいデートのかわし方について、またデートの誘われるような流れを作らない為の方法を3つ紹介します!

デートをかわしたい時は、あえて鈍感で恋愛に疎い女の子を演じると結構うまくいくw
その方法をマスターしておけば急にデートに誘われても大丈夫!

誘いに気づいていないふりをし続ける

「ここにこんな美味しいお店があるんだ〜」

そう飲食店の話を振られたら、その次に出てくるのが「今度一緒に行かない?」である可能性大w

「へぇ〜美味しそうですね!気になります〜」

なんて言ってしまえば相手の思うツボ!
デートに誘われる流れになってしまうので、「へぇ〜お肉好きなんですか?私脂っこいのがちょっと苦手で…」と誘われてることに気づかないフリをして話題転換するw
遠回しに、自然な流れでデートに誘おうとしているなら、鈍感なフリをして話題をそらすことでデートに誘われることをうまく回避できるよ!

でも、もし直接「このあと飲みに行こう!」と言われたら「ごめんなさい、明日1限から試験なのでこのあとすぐ帰って準備しないといけないんですよ〜(>_<)」と言うw
さすがにこうも直接言われたら「誘われてることに気づかない」じゃ言い逃れできないし。
明日の朝から何か予定が入っていることを伝えれば、平和にデートの誘いを断ることができるしねw

逆に恋愛相談をしてみる

「今大学でちょっと気になる人がいるんですけどね・・・」
と、逆に恋愛相談してみる!相手からすれば、気になる女の子に他に好きな人いることをほのめかすことになるので、「デートに誘おう」という気持ちをうまく削ぐことができますw

悪意が無い感じで、「お客さんはどう思います?」と聞いてみる。
ここであえて「今気になる人がいるんですよね」と言ってしまうと、「もしかして俺のこと?」と余計な期待を持たせることになるから気をつけて!
ただ、常連さんだった場合お客さんが離れていく可能性もあるから、どうしてもそのお客さんがしつこい!面倒くさい!という時の最終手段だと思っておいたほうが良いかも(^O^;)

プライベートに関する質問をしないように心がける

「お客さん普段はどう過ごしてるんですか?」

この質問、会話のきっかけになる便利な質問かと思いきや、お客さんから見れば「この子俺のことに興味があるの?」と要らない期待を持たせることになるんだよねw

だからそもそもお客さんのプライベートを根掘り葉掘り聞くような質問をすることは避けて、「デートに誘えるかも」なんて期待を持たせない!
デートをかわす以前に期待の芽を摘んでおけば、デートに誘われること自体可能性を減らすことができる。
あくまで「お客さんと店員」という関係性を崩さないような線引きをした上で会話をすることが大事なんだよね。

もし恋愛関係になったら、絶対に他のお客さんにばれないようにする

ただ、もしタイプのお客さんに口説かれて付き合うことになったら。
ガールズバーではお客さんと店員が付き合うことを禁止されてないところが多いけど、自分から公言することはNG!

もし他のお客さんにばれたらあなたを気に入っていたお客さんが離れていくことになるし、「あのガールズバーは店員と付き合える」なんて噂が広がれば他の店員にも迷惑になる。
ただでさえ下心持ってる客は多いのに、そんな噂が広がってさらに下心のあるお客さんが増えたら、マジで勘弁してほしいと思う・・・(´Д` )
だからお店やスタッフに迷惑をかけない為にも、お客さんと付き合う時は絶対にばれないようにしないといけない!