ガールズバーで働くときの髪型は自然な感じでOK!

接客業ではある程度髪型や服装に制限がある場合が多い。例えば金髪NGとか、派手なネイルNGとか。
逆にキャバクラなどの夜のお店で働くときは明るい髪色とか、派手なネイルやメイクをしなくてはいけなくなる、なんてところもあるかもしれない。

じゃあ、ガールズバーの場合はどうなの?
私の見た目は正直、夜の店で働いてるようには見えないと思うw
髪色も暗めだし、ネイルも短めのジェルネイル。
メイクも特別濃い方じゃないから、まさに今時の普通の女子大生っていう感じ。
ガールズバーを辞めて就活を挟んだから落ち着いた印象の格好になってるっていうわけじゃなくて、ガールズバーで働いてた当時もこんな感じの格好だったよ。

実はガールズバーで働くときは、髪型も自然な感じで良いから自分の好きなおしゃれを楽しむことができるんだよね!
そんなガールズバーで働くときに髪型について紹介したいと思います♪

キャバクラで働くような派手な髪型である必要はない

キャバクラで働くときは、ギラギラしたドレスに合わせて明るい髪色にしたり、ヘアメイクのためにロングヘアにしておかないといけないとか、そんなことを考えるかもしれない。
でも、ガールズバーの場合は髪型に規定がなく、暗めの髪色でもOKだし、なんならショートヘアでも良い。
多くのガールズバーでは「夜のお店で働くプロの女性」よりも「素人っぽさがある女の子」を求めているところが多いから、特別派手である必要はない!
自分のプライベートの好みのファッションに合わせて髪型も自由におしゃれを楽しめるんだよね。

極度に派手な髪色は面接で落とされる可能性がある!

ガールズバーは髪色はある程度自由なんだけど、ただ、極度に派手な髪色は面接で落とされる可能性があることは気をつけて欲しい。
原色系はさすがにアウトかな…
金髪とかグラデーションとか、インナーカラーでちょっと赤色とかが混ざってる程度ならセーフにしてるお店も多いけど。

ガールズバーに来たお客さんが第一印象で「うわっ」てちょっと引くほどの派手で好き嫌いの好みが分かれそうな髪色は、落とされる可能性は高いかな(^O^;)
あとは女の子らしくないベリーショートとか刈り上げとか。
女の子に会いに来てるのに中性的な雰囲気の髪型をしてる子がいたら、その子には似合っててもお店の雰囲気には合わないからNGのお店が多いよ。

ぼさぼさの髪型など清潔感を感じられない髪型もNG!

間違いなくどこのお店でもNGなのが清潔感が感じられない髪型!
ボサボサだったり、明らかに寝癖のままだったり。
ガールズバーの仕事は接客業で、お客さんの前に出すからこそ見た目には気を遣う。
特別可愛くないといけないわけじゃないけど、最低限人として身だしなみを整えて、女の子らしい格好ができる人を採用するようにしてるお店が多いね。

逆にそれができる人であれば、どこのガールズバーでも採用される可能性が高い!
ある程度の範囲で自分の好みのおしゃれを楽しむことができるから、プライベートも思い切り楽しむことができるんです(^O^)
逆に言えば、派手な髪型をしなくて良いから親バレもしにくいのがありがたいところだね。