ガールズバーでお客さんと会話するときのコツ

ガールズバーの仕事はお酒を作りながらお客さんとおしゃべりをする簡単なお仕事です!
・・・とはいえ、その「お客さんとおしゃべりをする」ことがすごい難関に感じてる人も多いかもしれないw
実際私もこのサイトではこんな感じだけど、リアルではコミュ障と言っても過言じゃないしww

そんな私がガールズバーでどうやってお客さんと会話してたか。
3年間ガールズバーで働いてた私のガールズバーでの会話のコツについてここで書いていこうと思います!
ガールズバーで働こうと思ってる人はチェックしておいてね。

いきなりタメ口を使うのはNG!

まず、いきなりタメ口を使うのはNG!!
ガールズバーはカジュアルな接客が売りにもなってるけど、誰だって初対面の明らかに年下の女にタメ口で喋られたらイラっとするよねw
私だっていきなり年下の子にタメ口で来られたら「なんだコイツ」って思うし。
だから最低限のマナーとして、最初はタメ口ではなく敬語で話す!

お客さんが慣れてきたら、友達と会話をする時のように接する

だんだん仲良くなってきたらちょっとずつ敬語を外してタメ口を混ぜていく。
最初からタメ口より、ちょっとずつタメ口になっていった方が「あ、この子俺に気を許してきてるな」って仲が良い感じをアピールできるしw

友達と会話するような時をイメージして接客すると話が盛り上がりやすいかも。
話が弾めば延長してもらえたり、もっとドリンクをオーダーしてもらえるかもしれない!

でも、もし会話をしていて相手が大学生とか同年代だってわかったら、早い段階でタメ口で友達感覚で話すようにしてる。
だって同年代の大学生に友達みたいな気持ちを持たないことの方が不自然だしw

常に笑顔を絶やさず、肯定の姿勢を見せる

たまにお客さんの中には愚痴を言うためにガールズバーに来る人もいる。
それは別に全然構わないんだけど、ガールズバーはお悩み相談所じゃないからニコニコ相槌を打ちながらお客さんの話を聞くだけw
そして、たとえお客さんが悪いと思っても「そうだったんですか?大変でしたね〜」とお客さんを肯定するリアクションを取る!

正直、お店の外でお客さんがどうなろうと関係ないので、お店の中では私はお客さんの味方として徹底的に肯定しますw
人それぞれ考え方は違うから、お客さんを否定して気分を損ねるようなことは絶対にしない。

だってその方が愚痴りに来たお客さんからしても気分が良いから!
実際「笑顔で話を聞いてもらうだけで良い」という気持ちで喋りに来るお客さんもいるし(^-^)v

お客さんとの会話を盛り上げるコツ

タメ口に気をつけたり、笑顔で相槌を打つだけではガールズバーの仕事は成り立たない!
もしお客さんとの間に沈黙が流れたら気まずすぎるw

そんな時に覚えておくと便利な、お客さんとの会話を盛り上げるコツについて紹介していきます!
初対面の人と会話する時にも便利だから、覚えておくと日常生活でもかなり役立つと思うよw
私もこの会話テクで何度気まずい沈黙を乗り切ってきたことか・・・

流行の話題には常に目を光らせておく

ニュースを見ておいて、流行の話題には常に目を光らせておくことが大切!
キャバクラやクラブで働いている人は朝のニュースや新聞を読んでおくらしいけど、ガールズバー店員にいきなり新聞で話題の社会問題の話なんてされても困るよねw違和感しかないww

だから、そういう小難しいニュースじゃなくて、今SNSで流行ってるものの話とか、芸能ニュースについて知っておくとか。
「女優の◯◯が結婚したんですって〜」とタイムリーな話題を振れば、この後「お客さんはドラマとか観ますか?」と女優やテレビの話から話題を広げることもできるし。
流行の話題についていちいち掘り下げなくても会話のきっかけにすることはできるから、ニュースの話題は結構便利!

沈黙が続いたときは、積極的に自分から話を振っていく

基本的にガールズバーでは店員はペラペラ喋らず、お客さんに好きなだけ喋ってもらおうというスタンスだけど、中には喋りたいことがない人や喋りたいことは全部喋って沈黙になることも。
この場合、お客さんに会話の主導権を持たせるんじゃなくて、沈黙が続いたらこっちから話を振っていく!
お客さんの中にはコミュ障な人とか喋り下手な人もいるしねw

だからさっき紹介したみたいな流行りの話題を持ってきたり、お客さんの仕事の話を聞いてみたり。
特にあんまり仲良くないお客さんなら、お客さん自身のことについて聞いてみるのも良いかも。

仕事の話とか趣味の話とか。間違いないのが食べ物の話。
人類なら誰でも食事はするから、食べ物の好き嫌いとかでどんどん話を掘り下げられる!
ただ「今度一緒にこのお店に行こうよ」とデートに誘われる流れにならないように、飲食店の話題になるのは避けた方が良いよw

恋愛に興味がないような発言はやめる

お客さんの中には少なからずガールズバー店員に下心を持って来店する人もいる(^o^;)
「彼氏いないの?」とか恋愛関係の話を聞かれたとしても、「恋愛には興味はないから」と突っぱねたら「この子は自分にはなびかない子だ」と思って他の女の子や他のお店に行ってしまうことも。
ある程度ガールズバーで稼ぎたいなら恋愛に興味があるフリをして、「今はいないよ〜」と恋愛に発展する可能性をほのめかすw

結局のところ付き合う気はないけど、お客さんからすれば「いけるかも!」と思わせれば次も来てもらえる可能性は高くなるし、会話も盛り上がるw
ただ、期待を持たせすぎるとしつこくデートに誘われたり、ストーカーになってしまう場合もあるからほどほどにしないとダメだけどね。